Mount Position跡地

大山と書いておおやまと読まない大山がいろいろとなんかを描いてたところですが引っ越しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どうでもいいですが

 だんごの人がサイト持って無いから四月バカの残り絵をうちに置いただけで
ここは大山のブログでだんごの人はうちのブログとは関係ござりません。

終わりのクロニクルよりブレンヒルト・シルト
 絵は終わりのクロニクルよりブレンヒルト・シルト
定期的に描かないと死ぬらしいよ自分。


 試写会行ってきたー。

 かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート
 香港の35年も続いているゴルゴ的ドラゴンボールというかこち亀的ドラゴンボールというかそういう漫画原作の映画
 冒頭の中華料理屋の殴りこみシーンから始まり日本料理屋のかちこみシーンへ
そこから休憩を挟みつつ合間合間でしっかりアクション、バカアクション
 香港B級アクション映画を求める人にはオススメ、バカオススメ
 超高速回転による突貫キックと連続攻撃、ドラゴンキック
 ダブルヌンチャクによる攻撃的全方位絶対防御 ゴールデンマスク<金鐘卓>
 龍の雷撃が如き威力の神速の掌打連打 18ドラゴンパーム<降龍十八掌>
という必殺技すら用意された時点でどういう方向のアクション映画かわかっておくれ。
(ドラゴンキックの漢字は忘れた、雷光龍なんとかだった)
羅刹門のボス、シブミのマント使いもかっこいいですよ、イカしますよ。


 ブラッドダイヤモンド
ラストサムライの監督が描く、密売ダイヤの物語
いや、面白い、ラストサムライも傑作だったがこれも傑作
これほど見ていて胸糞悪くなる戦争映画はそう無い、地味なわけではなく、登場人物が揚々と語るその主張が胸糞悪くなる。そんなことのためにそれをするのかと。
密輸ダイヤが作り出す金と、その金が生み出す戦争と、そのダイヤを求める給料三ヶ月分の世界。
その三つの価値観が混じりながら、それぞれの価値観をもった三人の人物が話を動かしていく。
ダイヤとテロ組織の為に人生と家族を狂わされた男、ダイヤの密輸と戦争を糧に生きていく男、ダイヤが作り出す真実を報道しようとする女。
 この映画をうまく語る自信はまったく無い、ラストサムライが面白かったと思った人なら多分面白いと思えるはずなので見に行くといいの、絶対損はしないから、超オススメ。


>トライガンが終わったので昔見た牧師絵を見に来ましたがもしかしてもうないの?
 これですか前のサイトのこんな古い絵置いてるわけ無いデショ!!
トライガンはやっとこさ大団円でようござんした、最終話の牧師の幻影……
偉大な男じゃった


読了
Fate/zero VOL.2-王たちの狂宴-:虚淵玄:TYPE-MOON
マリア様がみてる あなたを探しに:今野 緒雪:コバルト文庫
スポンサーサイト
  1. 2007/04/06(金) 22:12:03|
  2. AHEAD・都市絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桜も散ったのう | ホーム | やるなら全力だろう?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizan.blog11.fc2.com/tb.php/170-36270add
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。