Mount Position跡地

大山と書いておおやまと読まない大山がいろいろとなんかを描いてたところですが引っ越しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「アルマゲドンの100万倍すげぇぞ!!」

オプティマスプライム
 てことで見てきたプレミア見てきたトランスフォーマー。
 まずはウリだったビッグサイトの変形をご覧ください
http://www.nicovideo.jp/watch/sm694669
どう見ても無念お砲塔です本当にありがとうございました。
さらにこの記事、たしかにため息は出ました、会場のすごい微妙な空気。
さらにその微妙な空気から出番のマイケル・ベイとジョシュ・デュアメル、いじめか?
そしてベイ達のトーク終わった後に再びイリュージョニスト、カマロに乗って登場。
カマロをバンブルにトランスフォームさせるイリュージョンで生バンブル登場、今度は会場大盛り上がり。
最初からそれをやればいいのにッ!!

 それは置いといて映画本編のお話。
おもしれぇ、超おもしれぇ! 期待してた以上のモノ!!
 以下の条件に当てはまる人にオススメします。
※ザ・ロック大好き! アルマゲドンなんてイカス! ベイのアホ映画はイイネ!
※「ほうれん草モンスターこええ!」「プランだ、プランを出せ」などの台詞に反応する人
※G1大好き。やっぱり司令官は高いところから落ちなきゃいけない。
 簡単に言うとバカ映画です、ストーリーはあって無いようなものだし細かいことを気にする人は見ちゃいけない。要はG1。
だけどTFの存在 その説得力が半端無い、鋼の筋肉をふるって町を駆け巡るTFの重量感と疾走感、
もうそれ見てるだけで幸せ。そしてオートボットの思考回路、基本的にG1。つまりバカ。あのG1のまじめにやってるけどマヌケというあの姿を現実世界で、あの巨体で見せ付けてくれるんです。
ノリはバカ映画だけどその説得力を出すための映像が本当にステキだし、作ってる中の人の
TF好きだから俺がもっとかっこよくしてやるぜ感を感じまくれてステキ。
 あと字幕だと字数の問題からか元からそんな感じなのか司令官がコンボイっぽくない感じなので
コンボイを見たい人は吹き替えを見に行ったほうがいいのかもしれません。
いまだにオプ玄田以外のキャストが発表されてないわプレミアで貰った劇場パンフにも吹き替えキャスト載っていないわ
で不安は残ってますがー。
 とりあえず、バカ映画好き。TF、特にG1好き。ロボ好きは見て損無いと思います。



拍手レス
>Yahooのジャパンプレミアの配信見たけど・・・
>何この・・・何?
>配信映像見終わった後、俺の心がアイスマンになってたよ・・・

やだなぁ、生で見てたこっちはもっと微妙だったよ!!
いたたまれない空気が!!
スポンサーサイト
  1. 2007/07/27(金) 22:11:50|
  2. 版権絵
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ストレス解消に料理するのはやめよう | ホーム | ころしてでもうばいとる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizan.blog11.fc2.com/tb.php/187-1d05e410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アルマゲドン

アルマゲドンアルマゲドン(Armageddon)* 新約聖書に由来する言葉、ハルマゲドンの英語読み。* アルマゲドン (映画) - 1998年公開のアメリカ映画。ブルース・ウィリス主演。* アンディ・ラウ アルマゲドン(天地雄心) - 1997年公開の香港映画。アンディ・ラウ主演。* ア...
  1. 2007/10/16(火) 08:20:15 |
  2. くれはの記録
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。