Mount Position跡地

大山と書いておおやまと読まない大山がいろいろとなんかを描いてたところですが引っ越しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いいえわたしはさそりざのおんな

武装神姫 グラフィオス


 絵は武装神姫でグラフィオス、ぐらねーさんのケータイ壁紙仕立て。
絵を押すと無地の大きめ。

拍手レス
>ダクハンは剣ですよねっ!鞭と言い張る奴はMに違いない!(笑)
 剣ですね! でもダークハンター好きにMは多いってばっちゃが

 そして試写会行ってきた。
252 生存者あり

 小笠原沖を震源地とする直下型地震によりでは古い建築物などにそれなりの被害が起きていた。
だが海底ではそれをあざ笑うかのように事態が進行していた。
 地震によりメタンハイドレードが破壊されメタンが海中に溶け出し水温が急上昇、水温は35度を記録した。
この水温の急上昇により発生した高気圧は日本の眼前に台風を発生させる。
 気象庁では水温の変化などにより一部の職員がその変調を掴むもあまりの想定規模の大きさに
上司はその予報を受け入れず、発表されることはなかった。
 2日後、日本の 眼前に発生した台風は長旅を経て弱まった台風ではなく生まれたての超大型台風。
まさに史上空前の台風が目の前に現れたのである。

 始まりは雹だった、東京にコブシ大の雹が降り注いだ。
パニックになり逃げ惑う民衆、直撃を受け倒れる者、雹により事故を起こした車に巻き込まれる者
逃げ場所を探して走り回る者、皆身を隠す場所を求めて屋根の下に逃げ込んだビルに、地下に。
 次に異変は高潮だった、ビルをも凌ぐ高さの大量の水が沿岸部に襲い掛かった。
それはビルを砕き、地下にいる者を押し流し、その地下そのものを押し砕いた。
 そして最後にその全ての源である台風がゆっくりと近づいてくる、
それは前述の二つのような甚大な被害を起こしたりはしない。
だがそれは助けを待つ者たちから救いの手を遠ざける忌まわしき風だった……。


 面白いーこれはオススメ。ディザスタームービーとして上質。
まず登場人物のバックボーンは物凄いスピーディにテンポ良く片付けます。
災害までの流れは本当にテンポ良く一気に片付けられます。
 真面目ながらも要所々々の台詞回しで軽い笑いを誘うのも個人的に高評価。
緊張感だけだと途中でダレるんよ、息抜きは必要だと思うんよ。
 そしてメインの災害部分、というかパニック部分。これが怖い。
見てて怖くなってくるパニック部分というのは初めて見た気がする。
後からなんであそこがあんなに怖く感じたのかを考えたけれども
他のディザスタームービーよりもパニック部分を長く取ってるので視てる者を引き込む形になってるのと
あと逃げ惑う民衆の皆様の迫力あるパニックっぷりの両方でそう感じたのかなーとか思う。
 地味にライダーも二人いて、斬鬼さんと秋山蓮がハイパーレスキュー隊に。
さすがはライダー。さらに蓮こと松田悟志に至ってはハイパーレスキューサイドの
熱血副主人公ポジション、CMの「252ィー! 生存者あり!!」と叫んでるのは彼です。
 あと、高潮でひどいことなってる場面でフジテレビの玉を浮かせるのはやめてください。
笑うから。
それでいて被害位置から考えて確実にひどいことになってるはずの日テレが写らないことは忘れよう。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/23(日) 21:17:01|
  2. 版権絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<褐色の恋人 | ホーム | とんでもねぇ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizan.blog11.fc2.com/tb.php/233-7db5d0ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。