Mount Position跡地

大山と書いておおやまと読まない大山がいろいろとなんかを描いてたところですが引っ越しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

摩訶不思議アドベンチャー

セブンスドラゴンよりメイジ
 絵はセブンスドラゴンよりメイジ。
説明しよう。メイジズコンセントからのEXショックは通常の倍の回転に二倍の高さからの
ジャンプを加えた超人強度を持つ超電磁コンセントとなるのだ

 そして試写会行ってきた、ドラゴンボールエヴォリューション
 膨大な広告費使って刷り込まれただけあって見る前から別次元の原作乖離作品だと判ってるのでそこは良し。
つまらなくは無いだろうなぁとは思って見に行ったが正直感想に困る。
 つまらなくは無いが面白いと賛辞出来る出来でもなく、
悪いところを上げ連ねることは簡単だけれどもそんな貶めるほど悪い出来でも無し。
そもそも1時間半の原作付映画にそこまで期待も出来るわけは無いが。
とりあえず薦め無いが、行きたいという人を引き止めるほどの酷い出来ではない。
ストーリーは端折りまくりだがまぁそこそこ楽しめる出来。
 アクション的にはドラゴンボールというかそのまんまチャウシンチー、サッカーでハッスル。
それとかめはめ波だけはツッコミたい。原作再現したかったんだと思うがそこからそうなるのかよ!?

 ワールドプレミアだったがなんというか次長課長オンステージであった。
全部理解できたの会場の1割くらいしかいないんじゃなかろうかというレベルで濃いネタフリ
というかそれ7割くらい一番初めのピラフの辺りのネタじゃないか、覚えてねぇ。
 ピッコロの中の人がむやみにかっこいい角度でマイク構えるはテンションが無駄に高いは
ピッコロとヤムチャの人のテンションだけは本当に別枠だった。
なんで普通に座席についてるはずなのに上映前に唐突に雄たけびあげるんだピッコロの中の人。


拍手レス
>無手マスタリーなんてステキスキルを見てしまったら、サムライ四人で無手にて最強を目指すのは当然の流れですよね
ええ、死して屍拾う者無しの薄皮パーティですね。
地獄を見せるぜ(プレイヤーに
スポンサーサイト
  1. 2009/03/11(水) 09:01:56|
  2. 版権絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「セブンスドラゴン」トラックバックキャンペーン | ホーム | ナナドラ発売>>

コメント

さっそくのメイジ先輩あーざっす。

で、件のドラゴンボールに関してはお悔やみ申し上げますとしか…

とりあえず、ハナから別次元の作品として割り切る!という姿勢には大いに賛成でございます。
でなきゃなんぼなんでも、あんなエラの張った西海岸系の孫姓(と、その他大勢達)など素直に認めれるものかいィ!

いっそ平成生まれっ子みたく、源流がまるでわからないならさして意識せずに楽しめるんでしょうけどね。
しかしあまりに親しみすぎた僕にゃ、もはや北斗とかドラえもん、サザエさんのキャスト変更時や実写版ストリートファイターを観た時の激しい違和感と嫌悪感しか感じねぇよ…
といいつつまぁ周知な情報くらいしか把握しちゃいないのですが、
その時点ですらなんかもぉ乾ききった笑いしか出ないよ!?
なファッキンシットな有様。
ひとまず大山さんのレビューを見る限りでは色々と我慢を強いるハメになりそうだし、微M代表としては観賞に行こうかしらどうしようかしら…


ある意味、挑戦的Mっ気(Mount Positionっ気)が試されるこの瞬間。
  1. 2009/03/14(土) 01:37:02 |
  2. URL |
  3. ここいち #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

 やー、ドラゴンボールは書いてますが単品として見れば別に地雷ってほどの出来じゃないので。
原作物の地雷ってんならハウスオブデッドとか、北斗の拳だとか先月公開のチュンリーだののほうがよっぽどでござんす。
 人に勧めないけれど行くのは止めない程度の出来でござんす。
  1. 2009/03/23(月) 03:09:24 |
  2. URL |
  3. 大山 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizan.blog11.fc2.com/tb.php/255-b597bd57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。