Mount Position跡地

大山と書いておおやまと読まない大山がいろいろとなんかを描いてたところですが引っ越しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

全力でないものは死すべし


 見てきたですよ。逆境ナインいや面白かったですよ、はい。
テンポ良く進む脚本で飽かさず笑かしてくれる。
 その場に現れるだけですべて持ってく校長@藤岡弘.の存在感は最高。
 初登場 バットを逆さに持ち、打った瞬間サードに向かって走り出す
榊原剛@ココリコ田中のあまりにも軽快すぎる走りに心踊る。
 OPの伏線の使い方に爆笑。火浦功の不幸の手紙を思い出した。
 そして解説に炎尾燃役の炎尾燃さん登場。EDクレジットでも炎尾燃。

 惜しむらくは、後半のクライマックス入った辺りで自分は少々だれたス。
残念ながら客を引き込むだけの熱さが足りないと感じたス。
 自分は原作未読でしたんで楽しめましたが、原作読んでる人間には食い足りない可能性もあり。
GXのインタビューで島本氏も言ってたが一般向けに島本味が薄まってるように感じたので、
原作ファンで見にいくというなら過剰な期待は禁物。あと今月号のサンデーGXは必読。
藤田和日朗×島本和彦の合作逆境ナインが読めます。フェイスレスとナルミが野球で戦ってる……。
 あと、ライトの山下。明日夢くんだと気づいてから、もう気になって気になってしょうが
なくなってしまった。響鬼効果恐るべし。



 絵はぱすてるチャイムContinueより鈴木ぼたん。
鈴木がいれば小生お腹いっぱいにございます。


拍手レス
>よし!霊夢がえろいのでネット復帰した(無理)!
 やった! 無理かよ!? 繋がらない間にしっかり原稿とかしちゃってろ!!


読了
ヴぁんぷ!II:成田良悟:電撃文庫


スポンサーサイト
  1. 2005/06/22(水) 08:55:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<泳ぐ | ホーム | 映画見たり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizan.blog11.fc2.com/tb.php/7-a0d73403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。