Mount Position跡地

大山と書いておおやまと読まない大山がいろいろとなんかを描いてたところですが引っ越しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ナイト・オブ・ザ・スカイ



 ナイト・オブ・ザ・スカイ見てきた。
Taxiの監督が作った、戦闘機映画。ストーリーは公式サイト参考のこと
  正直自分で簡単にストーリー纏めるのは諦めました、100分も無い程の短い映画ではありますが
それにしたって全体的にダイジェストって感じでいまいちわかりゃしません。
特に敵さんの最終目的が最後までわからんかった・・・。
 なんでかなぁとか思ってたら、原作コミックありなんで、多分、話を追う気なら
原作での予習必須なんだと思います。
 でもまぁそんなお話は割りとおまけと考えてくれて結構なほどに派手な航空機動を見せ付けてもらえる映画です。
Taxiと同じノリで撮ってるのかどうか知りませんが、普段見れないような映像がふんだんに
 ループするにしても、雲下から急上昇、そのまま雲をつきぬけ、雲上で陽光を
浴びながらあっというまにまた雲下へ突き抜けるという機動を真横から撮り続けたりとか
 バレルロールで渦巻いた空気と、それによって発生と同時に捻りが加わる飛行機雲を
テールに付けられたカメラから撮り続けてたりとか。
 ミラージュの動きがいちいちエッジが利いててかっこいいというか、
監督が要望→んな無茶な、まぁ俺たちなら余裕だけどな。くらいのノリで撮り続けてたん
じゃないだろうかとか思える映像がいっぱいあるので、そういうの見たい方にはおすすめ。
 そうじゃなくて多少でもストーリー味わいたいならステルスをおすすめ・・・はしないか。
あれはなんというかAIに萌えるお話だし、あと微妙に話しずれますがステルスのAIは襲い掛かってきたりしません
嘘をつくな、嘘を。

スポンサーサイト
  1. 2006/01/26(木) 09:04:29|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シモンちゃん | ホーム | QMA3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daizan.blog11.fc2.com/tb.php/76-1fbbb383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。